投稿者プロフィール

渡辺 純

渡辺 純BASEL 代表取締役

青山生まれ、渋谷育ち、物心がついた頃に八王子に転居、ド田舎ぶりに絶望感を覚える。 青年時代は都心に憧れ、事業も都心に向けてのて展開に挑戦する。

フランスへの渡航は70回以上。

フランスに行くたびに、地方都市に素晴らしいレストランやベーカリーが沢山あることに感動。

地方や田舎に住む人は、自分の町や村を愛し、「どうしてパリなんかに行きたいんだ!?」「ここが最高じゃないか!」と言う。

なぜ、日本は「東京が一番すごい」と思っている人が多いのだろうと素直な疑問が。。。

地方の方が、緑も豊か、素材も豊富、土地も広く地価も安いので、お店を経営するランニングコストも安い。

地方の方が思い通りの世界観も描けることに気づく。

八王子は、明らかに地方都市だと思うので、「山梨県八王子市」と呼んでいる。これも、東京の端っこにある街と言うイメージを脱したいから(笑)。

現在は八王子、日野、立川に、パティスリー、カフェ、ブラッスリー、レストランなどを「BASEL」で、山中湖には2000坪の敷地に鹿やイノシシが遊びに来るケーキカフェ「ペーパームーン」を営業中。

「愛ある味を求めて、日々奮闘中」

ワインイベント「St Vincent Hachioji」を主催。
「八王子フードフェスティバル」実行委員。

有限会社バーゼル洋菓子店 代表。

渡辺 純一覧

月別記事一覧

ページ上部へ戻る